情報モラル教材、ビデオ資料

情報モラル教育の啓発資料の提供サイトです。

ご利用の際は必ず提供サイトの利用規約を確認の上、ご利用ください。

トラブルが起きても当サイトは一切責任を負いません。


初めてのスマホ安心ガイドブック&授業用PowerPoint資料

京都府警サイバー犯罪対策課×ベネッセこども基金×京都府警察ネット安心アドバイザーで「初めてのスマホ安心ガイドブック」「インターネットスマートフォン安全教室」の教材を共同開発しました。

私も監修・プログラム作りを致しました。

 

ガイドブックは全国の地域イベント、学校など非営利活動の範囲内で配布可能です。

 

冊子は無料、送料は実費(着払い 100冊で1200~1500円)です。

 

※広報活動に協力していただける場合は送料無料でお送りすることも可能です。ご相談ください。 

 

 

PowerPointの資料は2020年春にリニューアルし、2種類入れました。

①小学校の1校時で使える45分サイズ。PowerPointで使える投影用教材です。

 

②45分まとめて時間を取るのがしんどい学校も多いことから、初めてのスマホ安心ガイドブックの内容に合わせ11項目の教材を作りました。

1項目15分程度で終わります。朝会などでの活用のイメージですが、3項目ずつ特活などの授業で利用するのもいいと思います。

 

パワーポイントの各ぺージのノートにシナリオ、授業の進め方、展開例などが書いてありますし、別途印刷冊子もつきました。

初めての方でもシナリオを読みながら授業できます。

ぜひ学校の授業でご活用ください

 

 

お申込みお問い合わせは下記ページを参照ください。

https://blog.benesse.ne.jp/kodomokikin/support/useful/2020/03111438.html

 


■文部科学省

 

情報モラルに関する指導の充実に資する〈児童生徒向けの動画教材、教員向けの指導手引き〉・〈保護者向けの動画教材・スライド資料〉 等 

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/zyouhou/1368445.htm

 

 

教育の情報化 ※youtubeの動画多数

https://www.youtube.com/playlist?list=PLGpGsGZ3lmbAOd2f-4u_Mx-BCn13GywDI

  


■IPA 映像で知る情報セキュリティ ~映像コンテンツ~

 https://www.ipa.go.jp/security/keihatsu/videos/index.html

 

たくさんの資料があります

 http://www.ipa.go.jp/security/kokokara/

 


■京都府警

まんがで学ぼう!!ネットのキケン 

http://www.pref.kyoto.jp/fukei/anzen/hiko/index.html

 


■公益財団法人 警察協会 

ビデオライブラリー※情報モラルだけではなく様々なトラブルに対応 

http://www.keisatukyoukai.or.jp/library.html

 


■NHK スマホ・リアル・ストーリー  

ビデオをみて使える指導案、ワークシートもあります。

■STOPIT(ストップイット) Japan 

脱いじめ傍観者プログラム

http://www.stopit.jp/workshop

 

映像資料、ワークシート、授業などあります。

ワークショップの派遣も受け付けています。

 


■一般社団法人インターネットコンテンツ審査監視機構

ネット社会を生きる力 インターネットを使いこなす6つのひけつ

研修ができるビデオ、ワークシートなどがあります。

 http://www.dcajr.jp/index.html

 


■デジタルアーツ社 啓発アプリ「スマホにひそむ危険」

※スマホのトラブルを無料アプリで体験、学習教材の配布が始まりました。

http://www.daj.jp/cs/

 


NPO法人企業教育研究会 情報モラル授業プログラム

※ワークシート、DVDを無料送付

千葉大学 藤川教授、兵庫県立大学 竹内准教授が運営しているNPOです

http://ace-npo.org/

 


GREE(ソーシャルゲーム会社)

※啓発教材を無料で送付 

http://corp.gree.net/jp/ja/csr/

 

※小学生版もリリース(2015/7/16)

http://corp.gree.net/jp/ja/news/press/2015/0716-01.html

 


LINE 安心安全ガイド

 http://line.me/safety/ja/

 

※啓発教材を無料でダウンロード(小学校、中学校限定) 

教材について http://line.me/safety/ja/workshop.html

教材申込み窓口 https://linecorp.com/inquiry/textbook/form.html

 


■一般財団法人 コンピュータ教育推進センター

「ネット社会の歩き方」

http://www.cec.or.jp/net-walk/

 


■NPO法人 ITサポートさが

https://www.it-saga.jp/

 


■文溪堂

情報モラルチェックシート

■こどもとスマホ 

ボランティアで子供とインターネットとの関わり方を、親子で考えられるツールの開発をされているそうです。無料で資料や冊子のデータがダウンロードできます。

まんがやイラストが多用され子どもにも読みやすいと思います。利用についてのお問い合せはFacebookへ。

 

http://www.sogen-yugen.org/kodomo-sumaho/

  


■KDDI

ネットスキル診断

http://www.au.kddi.com/information/topic/mobile/20160310-01.html

 

※「ネットスキル診断」は、安心ネットづくり促進協議会で公開されているテスト問題「安心協ILAS」を体験いただけるWEBコンテンツです。

 


■「LINE外し」ロールプレイングによる情報社会に参画する態度の育成

http://www.slideshare.net/nakanolab/ce122

 

報告書

http://www.nakano.ac/IPSJ-CE13122010.pdf 

 


■熊本県教育委員会

情報モラル授業・学習指導案データベース

小学校2年生~高校3年生までの授業案があります。

https://ws.higo.ed.jp/moral-sidouan/

 


■兵庫県教育委員会 心の教育総合センター

いじめ未然防止プログラム

http://www.hyogo-c.ed.jp/~kenshusho/07kokoro/ijimemizen/index.html

 

授業の進め方、プレゼン資料など抱負にあります。

学校の実態や発達に応じたプログラム多数。

 


■大阪府教育委員会 情報モラル教材

http://www.pref.osaka.lg.jp/kotogakko/kakusyu/moral_informe.html

 


■青森県総合学校教育センター

中高校生用

http://www.edu-c.pref.aomori.jp/?page_id=454

プリントアウト用

http://www.edu-c.pref.aomori.jp/?page_id=62

 


■千葉市教育センター

「ネットトラブルにあわないために」

情報モラル学習教材「ネットトラブルにあわないために」(PowerPoint資料)
http://www.cabinet-cbc.ed.jp/data/cec_jyoho_kouho/net_trouble/net_trouble.pptx

 

 この教材は千葉市の児童生徒の学習活動および教職員の研修を支援するために作成されたものですが、教育利用に限り自由に仕様ができます。

  


兵庫県の総務課

「平成26年度校内研修パッケージ」

http://www.hyogo-c.ed.jp/~somu-bo/kenshu26/top.html

 

1資料あたり20分程度

・フィルタリングの徹底~ネットトラブルから子どもを守るために~

・消える記憶と消せないキロク

・SNSについて

 

本研修パッケージの著作権は、兵庫県教育委員会事務局に帰属。

各学校において、内容を改編し、活用可能

 


■福島県教育センター

http://www.center.fks.ed.jp/18joho/moral/siryo.html

 資料のほか、指導案などもあります。

 


■岩手県総合教育センター

http://www.center.fks.ed.jp/18joho/moral/siryo.html

オリジナルキャラの安全うさぎがかわいい( ´ ▽ ` )♡

 


■山口県教育員会

http://shien.ysn21.jp/contents/teacher/shidou/moral.html

県内の先生方が作られたものを集めたページです。

 


リストに掲載希望、削除希望の方はお手数をおかけしますがお問い合わせからご連絡ください

ご利用については各サイトの利用規約を遵守ください。