<講座実施までの流れ>

講座のお申込みから実施までの流れです。

よくある質問は「よくある質問」ページをご覧ください。 

 


■実施までの流れ

●講座当日まで

  1. お申込み(メールフォーム、お電話等)
  2. 日程決定したら2に進む。
  3. 講座の内容のご相談(お電話かメール)
  4. 依頼書(メールでご送付ください。ペーパーレスのご協力お願いします)
    依頼書が無い場合は下記リンクより事前調査票をダウンロードし、メールでご送付ください。(FAXはありません)
  5. 児童、生徒の授業の場合は授業の進め方について、振り返りシート等をメールで送付します。参考にご覧ください。
  6. 保護者、教員研修用のレジュメ、研修資料は講座の10日前くらいにメールで送付します。刷り増しは主催者側でお願いします。印刷の納期の希望がある場合はメールでご連絡ください。
ダウンロード
2022年度 情報モラル講座事前調査票
お申込み後にご送付いただけると助かります(任意)
2022年度情報モラル講座事前調査票(学校名記入).xlsx
Microsoft Excel 13.4 KB

 

●講座当日(リアル研修)

  1. 講座開始時間の30分~1時間前に会場に入ります。
  2. プロジェクター、マイクのセッティング、会場の確認をさせてください。
  3. 各種書類、マイナンバー等の記入・提出は講演後にお願いします。
  4. 講師料のお支払いは銀行振り込み、もしくは当日手渡しどちらでも結構です。

 ●講座当日(オンライン研修)

  1. 接続テストを行います。(前日やご希望の日程で行うことも可能)
  2. 講座開始時間の約30~60分にオンラインで担当者様と講座の流れの確認をします。
  3. 講座開始の5分前くらいからYouTube配信をはじめます(配信する場合)
  4. 各種書類、マイナンバー等の記入・提出は、返信用の封筒をご同封の上、事前にご送付ください。
  5. 講師料のお支払いは三井住友銀行への振り込みになります。(講座実施後概ね1ヶ月以内にお願いします)

 ●講座後

  1. 児童・生徒の振り返りシートは学校でご活用ください。私への返却は必要ありません。
  2. 振り返りシート内にあった質問については、ワードなどにまとめ送ってくださったら、回答致します(時間がかかる場合があります)
  3. アンケートを取られた場合は集計データを送って頂けると助かります。
  4. 講座の様子を広報、ネット等に利用される場合は事前に写真や原稿ののチェックをさせてください。またネットに公開後はアドレスを教えて頂けると助かります。
  5. 講座の感想などがあればメールなどでお知らせください。

■オンライン研修でご用意いただくもの

講師は自宅から配信しますので、当日配信にあたり主催者側でご用意いただくものはありません。

Zoom、YouTubeLIVEのアドレスはこちらでご用意できます。

googleクラスルーム、meetで実施の場合はログインのためのゲストアドレスとパスワードをご連絡ください(教育委員会などで発行しています)

 

以下のご連絡等は主催者様側でお願いします。

  1. 受講者へzoom会議室、クラスルームのアドレスのご連絡
  2. 受講者へYouTubeLIVEのアドレスのご連絡(限定公開にしますのでHP等での公開はご遠慮ください)
  3. 研修資料の配布(メールまたは郵送による配布)YouTubeの説明欄からダウンロードすることもできます。
  4. 当日主催者様にてご挨拶される場合はzoomに参加する準備
  5. アンケートなどの準備(Googleフォームなどを利用する場合はアドレスをご連絡いただけましたら講座内で告知することも可能です)

以上は、主催者様側でお願いします。難しい場合はご相談ください。

 


■リアル研修でご用意いただくもの(通常講演)

  1. プロジェクター
  2. プロジェクターとパソコンをつなぐケーブル(HDMIでもアナログケーブルでもOKですが 1~3メートル程度のものにしてください。長すぎるとパソコンから出力ができないことがあります)
  3. 電源の延長ケーブル
  4. スクリーン(センターでできるだけ大きく映るもの)
  5. マイク(手持ちワイヤレス)
  6. スピーカー(プロジェクターのスピーカーの代用可)
  7. 予備のパソコン(PowerPoint2010以上、USBメモリが使えるもの)
  8. レジュメ、研修資料の刷り増し

■会場でご用意いただくもの(ワークショップ)

  1. プロジェクター
  2. プロジェクターとパソコンをつなぐケーブル(HDMIでもアナログケーブルでもOKですが 1~3メートル程度のものにしてください。長すぎるとパソコンから出力ができないことがあります)
  3. 電源の延長ケーブル
  4. スクリーン(センターでできるだけ大きく映るもの)
  5. マイク(手持ちワイヤレス)
  6. スピーカー
  7. 予備のパソコン(PowerPoint2010以上、USBメモリが使えるもの)
  8. 印刷資料の刷り増し
  9. ワークショップに必要なもの(模造紙、プロッキー、付箋等)
  10. ファシリテーターの手配(1グループ6~8名につき1名)ファシリテーターなしの場合はご相談ください
  11. ホワイトボード

■講師料、交通費、宿泊費について

  • 講師料は1回目の連絡の際にご予算をご提示ください。既定の料金は設けておりません。ご予算・相談に応じます。
  • 交通費は実費精算をお願いします(近鉄生駒駅から起算で往復料金、片道100キロ以上は特急料金加算、400キロ以上の場合、陸路より空路の方が時短になる、または交通費が安い場合等は空路を利用します)
  • 講演の1時間前に会場に着くように移動します。徒歩15分以上の場合は、最寄り駅より送迎をお願いします(もしくはタクシー代の実費精算) 
  • 奈良県生駒市から日帰りが難しい場合(片道5時間以上)は宿泊費をご負担ください(講座時間が午前中の場合は前泊、夜間の場合は後泊。午後の講座の場合はできるだけ日帰りします。)
  • 切符、宿泊先の手配はこちらでしますが、主催者指定の宿泊先や配布用の切符などがあれば主催者側でお手配をお願いします。
  • 遠方の場合は交通費が必要無いオンライン講座がおすすめです。

■お願い

  • メールフォームより講座のお申込み後に、こちらからのメールが届きましたら、担当者様からメールをご返信ください(3日経っても連絡がない場合はchiaki9615@gmail.comまでご連絡ください)
  • ご連絡用のメールアドレスはパソコンからのデータが受け取れるものをお使いください(携帯メール不可)
  • こちらからご連絡後、2週間過ぎてもお電話やメールのお返事が頂けない場合はキャンセルとさせていただきます。
  • 当日の配布資料はデータでお送りします。主催者にて刷り増しお願いします
  • 打ち合わせはメールまたはお電話、Zoomでお願いします。
  • 口座登録、マイナンバー等の規定用紙は当日記入しますので、ご担当者様がご用意ください(マイナンバーの写し、印鑑は持参いたします)

不明な点等ございましたら、下記よりお問い合わせください