<講座プラン>

下記プランは よくご依頼頂く講座について掲載しおります。 

講座内容、講座演題等は開催に合わせご相談の上、決定いたします 。

講師料はご予算に応じております。お気軽にご相談下さい。


<講座プラン1> 

講座名:親子で学ぼう!「インターネット・スマートフォン安全教室」

 

対象:児童、生徒 + 保護者、支援者、一般

子どもと保護者で一緒に受講し、親子で考え、対話につなげる親子教室です

 

講座内容: 

スマホでよく起きるトラブルを中心に、ディスカッションをしながらすすめます。

SNSトラブル、ネット炎上、個人情報について、ゲーム、課金、ネット依存、ネットスキルについて、フィルタリング、家族でのルール作りなど。

ご希望に応じてプランします。

 

時間:

児童・生徒+保護者 45~60分、保護者のみ30~45分

前半は親子講座、後半は保護者向け講座をします。

 

↑前半分に子どもが座り、後ろに保護者が座っての講座です。

参観日などを利用します。 

親子を隣同士で座り、話合いをしながらすすめる親子教室もおすすめしています。

 

親子教室の事後アンケートでは「家に帰ってから話がしやすくなった」という声があがっています。

 


<講座プラン2> 

講座名:インターネット・スマートフォン安全教室

 

対象:児童、生徒

 

講座内容: 

スマホでよく起きるトラブルを中心に、ディスカッションをしながらすすめます。

SNSトラブル、ネット炎上、個人情報について、ゲーム、課金、ネット依存、ネットスキルについて、フィルタリング、ルール作りなど。

ご希望に応じてプランします。

  

時間:児童、生徒のみ、45分~60

 

 

小学校では低学年、高学年にわけて授業をします。

低学年の場合は親子講座がお勧めです。

 

 


<講座プラン3>

講座名:スマホ時代の子どもたちに大人ができること

    ~地域・家庭でのルールづくりと子どもが安心できる声かけ~

 

対 象:保護者、地域のかた

 

講座内容:

子どもたちのスマホ利用から起きている問題、SNSトラブル、ネット炎上、個人情報、性犯罪等の各種トラブル、サイバー犯罪等を解説。

家庭での対策、ルール作り、声かけ等、スマホの問題だけではなく、子どものとのかかわり方についてもお話しします。

一方的に話を聞くのではなく、グループでの話し合いなども含めて進めます。

PTA研修、人権講座での運用も多数。

 

時間 1時間半~2時間

 

  


<講座プラン4>

講座名:児童、生徒がネットトラブルに巻き込まれないために 

 

対 象:教員、青少年指導員、子育て支援関係

 

講座内容:

現在、学校、家庭などで起きている問題、SNSトラブル、ネット炎上、個人情報、リベンジポルノ等の各種トラブル、サイバー犯罪等を解説。

学校、地域、家庭での対策、取り組み例、ルール作り等、ご希望の講座内容にアレンジします。グループトークをしながらすすめます。人権講座での運用も多数。

 

時間 1時間半~2時間

 

 


<講座プラン5 講座+ワークショップ>

 

対 象:児童、生徒向け

 

講座内容:

スマホ・ネットを安全に使うためのワークショップをします。

講座をしてからワークショップにつなげることもできます。

 

ワークショップではKJ法を使い、スマホやネットの付き合い方について主体的に考える取り組みや、学校や地域での目標やルール作りをします。

先生が授業される場合はサポートすることも可能です。

 

※通常の座学の講座の後、学校での授業の進め方のご提案をすることも可能です。

※教室でワークショップを先生がする場合はワークショップの費用は必要ありません。メール、電話などで事前指導します。

 

時 間:3時間~ 

 


<講座プラン6 講座+ワークショップ>

 

対 象:教員、PTA、保護者、青少年指導員向け

 

講座内容:

<講座プラン4>を行った後に、参加者全員でワークショップします。

ワークショップでは情報共有や取り組み等を主体的に考え学びます。

 

 

時間:4時間~5時間 

 


これらのプラン、講座名は一例です。

講座名、内容は都度ご相談の上、決定します。

料金についてはご予算があればお任せしております。

まずはご相談ください。


<講座に関してお願い>

■会場でご用意いただくもの(通常の講座の場合)

  1. プロジェクター
  2. スクリーン
  3. マイク
  4. スピーカー
  5. 予備のパソコン(PowerPoint2010以上、USBメモリが使えるもの)
  6. レジュメ、研修資料の印刷

以上は主催者様でご用意ください。

 

■配布のレジュメ等はデータをお送りします。主催者にて刷り増しお願いします。

■交通費は実費でお願いします(近鉄生駒駅から10キロ以上の場合)

■奈良県生駒市から日帰りができない場合は宿泊費をご負担ください。

■打ち合わせはメールまたはお電話でお願いします。

■ワークショップの場合のみ現地にて打ち合わせをお願いすることがあります。

■ワークショップに必要なもの(模造紙、ペン、付箋等)は主催側にご用意いただきます。

■不明な点がありましたら下記よりお問い合わせください